カテゴリ:食( 8 )

 

卵焼き

私は塩味の卵焼きで育った。
正確に言うと、塩と胡椒と醤油の卵焼き。
これが普通だと思った。

大人になって、伊達巻卵を食べた時、苦手と思った。
あれは甘すぎる。お節に入るようにするから、保存を兼ねての事だろうけど、あれは甘すぎってもんだ。
だし巻き卵は大好き。あれくらいの控えめな甘さはおいしいと思う。

義母が卵焼きを焼いてくれた。
一口食べて「甘い」。
どうにか一切れ食べたけど、残りは子どもにあげた。

卵焼きは塩味が美味しいと思う。
[PR]

by yasuyon834 | 2012-03-02 16:25 |  

三月、ある日の夕食

娘達が通う保育園は、田んぼに囲まれた山の中の民家。
お散歩は、周りの山々に出かけて行きます。
道々、子ども達は花を摘んだり、どんぐりをみつけては、
散歩のお土産として、持ち帰ってきます。
今月に入ってからは、つわが登場。
フワフワとした細かい毛に覆われたものが、今年出てきたものだそうで、
それらを大事に持ち帰る娘。
散歩から戻ったら、つわ剥きをしているので、
長女の右手の親指、人差し指は、爪と共に真っ黒に。
一家の主婦が、つわの灰汁で指先を黒く染めるのは分かりますが、
4歳の子が真っ黒に染まった指をしているのは、ほほえましいものがあります。
つわ剥きは集中力が必要です。
試しに私も何本か挑戦したけど、すぐに切れてしまう。
『お母さん、ゆっくりせんばとよ。』と娘からダメ出し。
剥いたものは、煮物や炊き込みご飯に。

そして、昨日は園に入ったときから、らっきょうのようなネギのようなにおいが充満。
『お母さん、のびる!!』と広告に包まれた大量ののびるを見せてくれました。
「これ全部持って帰ると?」と聞くと、『うん!』という返事。
「これネギだよ。ネギ好かんやら?苦手やろ?」 『保育園で食べたもん。おいしかった。』
100本以上はありそう。。。しかも、道ばたに生えているようなのびるではなく、
1㎝ほどの白くて丸い根っこがゴロンとついている、大物ののびる。
処理も大変だし、貰ってくれる人を探したけど、誰も「遠慮する」って言って、もらってくれなかった。

帰宅してから、3人で頑張りました。
さすが、長女はつわ剥きで慣れている。黙々と作業をしていました。
昨年作った梅味噌が登場!(やっと出番がきました)
それにお酢とはちみつを加えて、酢味噌が出来ました。
茹でたのびるを短く巻いて、酢味噌を付けて食べると、美味しい!!
小さい頃は苦手だったのびるが、こんなに美味しいものだったとは!
子ども達も、ペロリと食べて催促。
それからは、子ども達と競争するかのように食べました。

お金を出すことなく、春の恵を頂けるのが幸せです。
庭の蕗もそろそろ食べ頃です。
[PR]

by yasuyon834 | 2009-03-28 15:43 |  

大当たり

にんじん入りのパン、やさしいオレンジ色に仕上がりました。
1本半使ったので水分多めで、四角いパンになっちゃいましたが、
味はとってもおいしくて、にんじんとは分からないほど。

夫はうすうす気がついていたようです。
でも、おいしいと言っていたので、これからはどんどん入れます!

火曜日のはディルシードとすりおろしにんじんを入れました。
これもおいしかった。
パン作りは楽しい~。
[PR]

by yasuyon834 | 2008-02-29 06:05 |  

サプラーイズなるか

とうとうホームベーカリのモーターが故障してしまい、
新しいのがやってきて、1ヶ月ほど経ちました。
天然酵母コースがついていて、なんと7時間かけて焼きます。
これで、捏ね不足や国産強力粉で膨らまなかったパンが、
見事にしっかりと膨らんで、焼き立てはほっぺが落っこちます!

さて、明日のパンはちょっと反応が楽しみ。
夫の苦手なにんじんを蒸してつぶして、パンに入れました。
生はどうにか食べられるけど、煮物のにんじんなんて、
とんでもない!という夫。遺伝子は長女にも引き継がれたようです。

私にとってにんじんは、料理の大切な彩り&栄養素。
野菜で赤い色しているのって、にんじんとトマトぐらい?
あ、パプリカもありましたね。
にんじんが入るだけで、色味がぱっと明るくなります。
だから、にんじんは欠かさずストックしています。

料理の際はなるべく箸でつまめない大きさに(笑)。
いちょう切りは見事に皿のすみによけられます。
微妙な大きさのサイコロも要注意。
死角になるおわんの内側に潜んでいますから。

明日のパンは、食べた瞬間分かっちゃうかな~。
苦手なものの匂いはすぐに分かってしまうんですね。
分からなければこっちのもの!どんどん作りまっせ~。
1.5斤のパンに中くらいのにんじん1本半。

生地を見てみたら、結構つぶつぶが残ってる。
匂いもありますね~。
すりおろして混ぜる手もあったけど楽な方に落ち着いて、
でも、すりこ木でつぶしただけ。ミキサーにかけるべきだったかな。
マッシャー購入しようかな。

きっと夫の食べる量は少ないでしょう。。。
[PR]

by yasuyon834 | 2008-02-24 00:27 |  

おいしかった!

新年会に行ってきました
場所は牧島の海玉。

聞く人毎に『あそこは美味しいよ~。』と言われるので
すんごく楽しみにしていました。

時間通りに始まった宴会。
まずはこちら。

a0071226_10492285.jpg


豪華でしょ?
とても新鮮でした!湯引きしてある鯛もこりこりと美味しかった。
刺身醤油が甘口で私好みで嬉しかったです。

お次はこちら。
[PR]

by yasuyon834 | 2008-02-01 11:14 |  

再開

最近、ホームベーカリーでパンを焼いています。
うちにはオーブンがないので、専ら食パンだけなんですが。。。
確か3年ぶりくらい。材料を計ってベーカリーに任せるだけなんだけど、それさえも億劫で。

我が家、日曜の朝はたいていパンなので、それに合わせて焼きました。
国産強力粉なので、水加減が難しいです。
おまけに秤が5グラム単位なので、計測が微妙です。
特にドライイーストなんか、すごく計りにくい!

今日のは、クコの実とレーズン。ほんの少しシナモンも入れました。
クコの実、お茶や杏仁豆腐ぐらいしか出番なくて残っていたもの。
意外とおいしかったから、また登場。
砂糖はキビ砂糖と黒砂糖を半々で。

今、家中いい香り。幸せ~♪
[PR]

by yasuyon834 | 2007-07-08 02:24 |  

みそ汁

私が毎日食べても飽きないもの、それはみそ汁。
家は具だくさんのみそ汁がよく登場します。
大好きなのは、ジャガイモ、玉葱、人参、コーン、わかめ、ネギが入っているみそ汁。
野菜はさいの目に切ってコトコト煮て、味噌を溶きます。
小学校の給食の時に出て、ファンになりました。

その他には、豚汁や、かぼちゃ、おくらなんかも大好きです。
あとはニラと溶き卵もおいしいですよね。
白味噌の方が好きで野菜と合うので、専ら白が多いです。
でも、豆腐とわかめとネギなどは、赤味噌(八丁味噌)でもおいしいですね。

この間作ったのは、トマトのみそ汁。
ちょうど麦味噌が切れていて、八丁味噌で作ったら、すーっぱいみそ汁になりまして、
夫は一口飲んで「食べられない」、娘も一口飲んだきり食べてはくれませんでした(苦笑)
幕内秀夫さんの夏のレシピには、とっても美味しそうに載っていたんですけどね~。
夫からは「入籍記念日に出された、すごいみそ汁!」と言われてからかわれています。
きっと長く煮立てたのと、八丁味噌が合わなかったんだと思います。
次は白みそでチャレンジ♪←懲りてない(笑)

そうそう、「おみおつけ」ってなんのことかご存知ですか?
小学校で同級生が作文に書いていて、何か分からなくて本人に聞いたら、みそ汁のことでした。
関東ではそう言うのでしょうかね。その後おみおつけ、って言う人には出会っていませんが。
[PR]

by yasuyon834 | 2006-08-05 15:49 |  

そうめんばっかり

最近の夕食、麺類が多く登場しています。
つわりで食が進まず、特にご飯が喉を通りませんでした。

こんなに麺類ばっかりで良いのかしら・・・?
って思っていたけれど、幕内さんの本を読むと、夏は噛むのが億劫になるので、
麺類の出番が多くなるのだそうです。
でんぷんを摂っているので、栄養面では問題ないとか。

冷やし中華みたいにしたり、青じそ、しょうが、わさび、胡麻などで頂くのもおいしいですね。
そうめんチャンプルーや、地鶏で出汁をとったにゅうめんなんかも。
夏は茗荷などの薬味もたくさんあって、そうめん好きにはたまりません。

長崎県の特産、島原手延べそうめんはとてもおいしいですよ~。
[PR]

by yasuyon834 | 2006-07-14 15:41 |