遠くまで

最愛の母が4月20日に亡くなりました。
いつかは来てしまう別れの日、予想はしていたけれど、早すぎました。

電話をかければ「もしもし」と出てくれそうだし、遠くに長い旅行に出かけている、というような感じです。
母の娘で良かった。
私の娘二人を抱っこしてもらえて良かった。

ブログにのせるの迷いました。
でも、どこかで区切りをつけなくては。

いつでも見守ってくれているでしょう。
[PR]

by yasuyon834 | 2007-05-01 13:38 | 家族  

<< 3歳 春の食卓 >>