運動会、晴天

すーっごく遅くなりましたが、運動会の報告です。

秋晴れの中、運動会が始まりました。
クラス毎に分かれて、なぜか父兄も加わり、中央に大きな四角いますを囲むように、
四辺に分かれて座ります。

園長先生が、「お父さんお母さん、日頃子ども達がやっているリズム体操を
一緒にやってみて下さい!」
なるほど!それで、父兄も参加するのね。しかも裸足です。
最初は何だったかな?ちょっと忘れました・・・。すみません。
アヒル歩きや、トンボになったつもりで両手を広げて駆け回ったり、
ブリッジしたり、縄跳びしながら走ったり、スキップしたり。
たくさんの種類がありました。
その間のバックミュージックは、もちろんピアノのみ。


年齢別の障害物走、とでも言いましょうか、跳び箱を越えたり、はしごを渡ったり、
前転したり、竹によじ登ったり。
特に年長さんのは、高さ1メートル半に立てかけられた丸太を登ったり、ベニヤ板を乗り越えたり、
自分の持っている身体能力の全てを出し切っている、っていうかんじで感動しました。

園の運動会には、競争がありません。
どの子も真剣な表情で取り組む姿は本当に美しい。
すごいのは、年長さん全員が、全ての障害物をクリアしたこと。
その子なりの得意不得意がかいま見られて、興味深く見せてもらいました。

我が家の下の子は、しっかり昼寝をした後に、坂道を登って難なくクリア。
問題は上の子。
たくさんの大人に囲まれて圧倒されたのか、席から立たず。。。
たまに立ったかと思ったら、その場で固まってしまい、べそかき。
はい、他の園に通っていた過去2回の運動会もそうでした。
今年は少し出来るかな?と期待していたのですが、残念。
でも、年齢相応のリアクションらしいので、ほっと安心しましたが。

お約束通りお昼前には終わって、お弁当を食べて帰ってきました。
親子共に参加できる運動会、楽しかったです。
[PR]

by yasuyon834 | 2007-12-06 11:50 | 家族  

<< 脂がのってきました 運動会 >>